ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧 > 研究詳細

がん研究データベース

    ■基本情報   ■研究者情報   ■報告書情報

■ 基本情報

研究課題名 費用対効果を考慮したがん診療のあり方に関する研究  [この研究の経過を見る]
研究事業名 国立がん研究センター研究開発費 
課題番号 28-A-15 
研究年度 平成30年度 
主任(代表) 江ア稔 
所属施設 国立がん研究センター中央病院 肝胆膵外科 
経過研究年 3年 
研究カテゴリ  
合計研究年 3年 
研究終了予定日 2019/03/31 
研究分野名 後期開発・支持療法 
研究区分名  
疫学・生物統計学関与  
臨床研究登録予定  
 このページの先頭へ

■ 研究者情報

研究者名 所属施設 
職名 
分担課題名 
主任(代表)
江ア稔  国立がん研究センター中央病院 肝胆膵外科
病棟医長
研究総括 
分担
塚本俊輔  国立がん研究センター中央病院 大腸外科
医員
現在治療は不要であるが、将来必要になる可能性のある疾患の経過観察方法の研究・外科手術における器具、薬剤の費用対効果の研究 
後藤悌  国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科
医員
化学療法薬の費用と効果に関する研究 
菅原俊祐  国立がん研究センター中央病院 放射線診断科
医長
T1a腎癌に対する外科的切除術と経皮的凍結治療についての費用対効果の研究 
公平誠  国立がん研究センター中央病院
外来研究員
化学療法薬の費用と効果に関する研究 
関口正宇  国立がん研究センター中央病院 検診センター 内視鏡科/社会と健康研究センター 検診開発研究部
医員/研究員
がん検診のあり方に関する研究・内視鏡診療に関する研究 
五十嵐中  東京大学大学院 薬学系研究科
特任准教授
本研究全体の経済、統計部分 
 このページの先頭へ

■ 報告書情報

報告書種別  研究者名 
所属施設 
報告書
最終(総括)報告書  江ア稔 
国立がん研究センター中央病院 肝胆膵外科 
PDFドキュメント  
年度報告書  江ア稔 
国立がん研究センター中央病院 肝胆膵外科 
PDFドキュメント  
 このページの先頭へ