ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧 > 研究詳細

がん研究データベース

    ■基本情報   ■研究者情報   ■報告書情報

■ 基本情報

研究課題名 病院設置型加速器ホウ素中性子捕捉療法(BNCT) システムの開発に関する研究  [この研究の経過を見る]
研究事業名 国立がん研究センター研究開発費 
課題番号 26-A-18 
研究年度 平成28年度 
主任(代表) 伊丹純 
所属施設 国立がん研究センター中央病院 放射線治療科 
経過研究年 3年 
研究カテゴリ  
合計研究年 3年 
研究終了予定日 2017/03/31 
研究分野名 TR/早期開発 
研究区分名  
疫学・生物統計学関与  
臨床研究登録予定  
 このページの先頭へ

■ 研究者情報

研究者名 所属施設 
職名 
分担課題名 
主任(代表)
伊丹純  国立がん研究センター中央病院 放射線治療科
科長
加速器BNCTの中性子場特性の同定、治療計画装置の開発、臨床試験プロトコールの作成 
分担
荒井保明  国立がん研究センター中央病院 放射線診断科
科長
PETによるホウ素濃度の定量的測定およびBNCT効果予測 
山崎直也  国立がん研究センター中央病院 皮膚腫瘍科
科長
悪性黒色腫などの皮膚悪性腫瘍に対するBNCTの研究 
成田善孝  国立がん研究センター中央病院 脳脊髄腫瘍科
科長
悪性脳腫瘍に対するBNCTの研究 
益谷美都子  国立がん研究センター研究所ゲノム安定性研究分野
特任分野長
BNCTの生物学的効果と至適化の研究 
吉本世一  国立がん研究センター中央病院 頭頸部腫瘍科
科長
頭頸部がんに対するBNCTの研究 
寺門浩之  国立がん研究センター中央病院 薬剤部
部長
BPAの薬理学 
平塚純一  川崎医科大学放射線科(放射線治療)
教授
頭頸部がんに対する原子炉BNCTの研究 
今堀良夫  京都府立医科大学・(株)CICS
特任教授・社長
BNCT加速器・ターゲットの開発 
松村保広  国立がん研究センター東病院 臨床開発センターがん治療開発部
部長
BNCTを目的とする抗組織因子抗体付加PEGリポソームの開発 
 このページの先頭へ

■ 報告書情報

報告書種別  研究者名 
所属施設 
報告書
最終(総括)報告書  伊丹純 
国立がん研究センター中央病院 放射線治療科 
PDFドキュメント  
年度報告書  伊丹純 
国立がん研究センター中央病院 放射線治療科 
PDFドキュメント  
 このページの先頭へ