ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧 > 研究詳細

がん研究データベース

    ■基本情報   ■研究者情報   ■報告書情報

■ 基本情報

研究課題名 高速シークエンス解析技術を応用した血中・体液中の遊離核酸によるがんの高感度分子診断法の基盤確立  [この研究の経過を見る]
研究事業名 国立がん研究センター研究開発費 
課題番号 25-A-03 
研究年度 平成26年度 
主任(代表) 谷内田真一 
所属施設 国立がん研究センター研究所 難治がん研究分野(8月15日よりがんゲノミクス研究分野) 
経過研究年 2年 
研究カテゴリ  
合計研究年 3年 
研究終了予定日 2016/03/31 
研究分野名 発がん・がん生物学 
研究区分名  
疫学・生物統計学関与  
臨床研究登録予定  
 このページの先頭へ

■ 研究者情報

研究者名 所属施設 
職名 
分担課題名 
主任(代表)
谷内田真一  国立がん研究センター研究所 難治がん研究分野(8月15日よりがんゲノミクス研究分野)
ユニット長
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:研究総括ならびに遊離核酸の抽出と試料の保存・管理、臨床情報の解析 
分担
井英里奈  国立がん研究センター研究所 難治がん研究分野
特任研究員
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:遊離DNAの抽出とデジタルPCRや高速シークエンサーを用いた解析 
十時泰  国立がん研究センター研究所 がんゲノミクス研究分野
ユニット長
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:シークエンスデータの情報解析 
島田和明  国立がん研究センター中央病院 肝胆膵外科
科長
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取と臨床情報の収集 
奈良聡  国立がん研究センター中央病院 肝胆膵外科
医員
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取と臨床情報の収集 
森實千種  国立がん研究センター中央病院 肝胆膵内科
医員
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取と臨床情報の収集 
田村研治  国立がん研究センター中央病院 乳腺・腫瘍内科
科長
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取と臨床情報の収集 
吉永繁高  国立がん研究センター中央病院 内視鏡科
医員
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取と臨床情報の収集 
古田耕  国立がん研究センター中央病院 臨床検査科
医長
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取と臨床情報の収集 
平岡伸介  国立がん研究センター中央病院 病理科
医長
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取と病理診断 
松本和也  鳥取大学 医学部消化器内科
助教
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取(特にセクレチン負荷)と臨床情報の収集 
山雄健次  愛知県がんセンター中央病院 消化器内科
部長
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取と臨床情報の収集 
肱岡範  愛知県がんセンター中央病院 消化器内科
医長
血中・体液中の遊離核酸によるがんの分子診断法の基盤整備:試料の採取と臨床情報の収集 
 このページの先頭へ

■ 報告書情報

報告書種別  研究者名 
所属施設 
報告書
年度報告書  谷内田真一 
国立がん研究センター研究所 難治がん研究分野(8月15日よりがんゲノミクス研究分野) 
PDFドキュメント  
 このページの先頭へ