ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧 > 研究詳細

がん研究データベース

    ■基本情報   ■研究者情報   ■報告書情報

■ 基本情報

研究課題名 生物学的特性に基づくがん最適化医療開発プラットフォーム(機能解析等多目的細胞株バイオリソース構築とその分子プロファイリング等)  [この研究の経過を見る]
研究事業名 国立がん研究センター研究開発費 
課題番号 25-A-06 
研究年度 平成26年度 
主任(代表) 土原一哉 
所属施設 国立がん研究センター EPOC TR分野 
経過研究年 2年 
研究カテゴリ  
合計研究年 3年 
研究終了予定日 2016/03/31 
研究分野名 TR/早期開発 
研究区分名  
疫学・生物統計学関与  
臨床研究登録予定  
 このページの先頭へ

■ 研究者情報

研究者名 所属施設 
職名 
分担課題名 
主任(代表)
土原一哉  国立がん研究センター EPOC TR分野
分野長
研究の統括 
分担
松本慎吾  国立がん研究センター EPOC TR分野 東病院呼吸器内科
医員
肺腺癌治療最適化マルチプルゲノムバイオマーカーパネルの臨床導入 
山中竹春  国立がん研究センター 生物統計部門
部門長
肺腺癌治療最適化マルチプルゲノムバイオマーカーパネルの臨床導入 臨床ゲノムデータベースプロトタイプの構築 
鈴木穣  東京大学 大学院新領域創成科学研究科 情報生命学専攻
教授
肺腺癌治療最適化マルチプルゲノムバイオマーカーパネルの臨床導入
臨床ゲノムデータベースプロトタイプの構築 日本人胃癌・肺腺癌の多目的細胞株・ゼノグラフトパネルの構築 
高木利久  東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻
教授
臨床ゲノムデータベースプロトタイプの構築 
河野信  情報・システム研究機構ライフサイエンス統合データベースセンター
特任助教
臨床ゲノムデータベースプロトタイプの構築 
佐々木博己  国立がん研究センター研究所 バイオマーカー探索支援部門
部門長
日本人胃癌・肺腺癌の多目的細胞株・ゼノグラフトパネルの構築 
桑田健  国立がん研究センター東病院 病理・臨床検査科
副科長
日本人胃癌・肺腺癌の多目的細胞株・ゼノグラフトパネルの構築 
濱田哲暢  国立がん研究センター EPOC TR分野
ユニット長
日本人胃癌・肺腺癌の多目的細胞株・ゼノグラフトパネルの構築 
牧野嶋秀樹  国立がん研究センター EPOC TR分野
研究員
日本人胃癌・肺腺癌の多目的細胞株・ゼノグラフトパネルの構築 
 このページの先頭へ

■ 報告書情報

報告書種別  研究者名 
所属施設 
報告書
年度報告書  土原一哉 
国立がん研究センター EPOC TR分野 
PDFドキュメント  
 このページの先頭へ