ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧 > 研究詳細

がん研究データベース

    ■基本情報   ■研究者情報   ■報告書情報

■ 基本情報

研究課題名 病院・予検センターとの連携強化及び研究支援のためのコアファシリティーの構築・運用  [この研究の経過を見る]
研究事業名 国立がん研究センター研究開発費 
課題番号 23-A-07 
研究年度 平成25年度 
主任(代表) 今井俊夫 
所属施設 国立がん研究センター研究所 動物実験支援施設 
経過研究年 3年 
研究カテゴリ  
合計研究年 3年 
研究終了予定日 2014/03/31 
研究分野名 発がん・がん生物学 
研究区分名 基礎研究 
疫学・生物統計学関与  
臨床研究登録予定  
 このページの先頭へ

■ 研究者情報

研究者名 所属施設 
職名 
分担課題名 
主任(代表)
今井俊夫  国立がん研究センター研究所 動物実験支援施設
施設長
微生物学的クリーニング体制の整備、迅速な遺伝子改変動物の作製法、遺伝子改変動物の発現形質解析、xenograftモデルの構築 
分担
吉田輝彦  国立がん研究センター研究所
副所長(研究支援担当)/遺伝医学研究分野 分野長
多層的オミックス解析の基盤整備 
北林一生  国立がん研究センター研究所
副所長(共同機器担当)/造血器腫瘍研究分野 分野長
遺伝子改変動物の発現形質解析、トランスレーショナル研究推進のためのインフラ整備 
落谷孝広  国立がん研究センター研究所 分子細胞治療研究分野
分野長
In vivoイメージング解析設備の整備 
菅野康吉  栃木県立がんセンター
遺伝性腫瘍等の臨床及びその他のトランスレーショナル研究におけるヒトゲノム・遺伝子解析・検査支援とそのあり方に関する研究 
 このページの先頭へ

■ 報告書情報

報告書種別  研究者名 
所属施設 
報告書
最終(総括)報告書  今井俊夫 
国立がん研究センター研究所 動物実験支援施設 
PDFドキュメント  
年度報告書  今井俊夫 
国立がん研究センター研究所 動物実験支援施設 
PDFドキュメント  
 このページの先頭へ