ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧 > 研究詳細

がん研究データベース

    ■基本情報   ■研究者情報   ■報告書情報

■ 基本情報

研究課題名 高感受性悪性腫瘍に対する標準治療確立のための多施設共同研究  [この研究の経過を見る]
研究事業名 国立がん研究センター研究開発費 
課題番号 23-A-17 
研究年度 平成24年度 
主任(代表) 飛内賢正 
所属施設 国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科 
経過研究年 2年 
研究カテゴリ  
合計研究年 3年 
研究終了予定日 2014/03/31 
研究分野名 内科系 
研究区分名  
疫学・生物統計学関与  
臨床研究登録予定  
 このページの先頭へ

■ 研究者情報

研究者名 所属施設 
職名 
分担課題名 
主任(代表)
飛内賢正  国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科
科長
高感受性悪性腫瘍に対する標準治療確立のための多施設共同研究 
分担
塚崎邦弘  国立がん研究センター東病院 血液腫瘍科
科長
リンパ系腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
安藤潔  東海大学 医学部内科学系・血液・腫瘍内科学
教授
リンパ系腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
伊藤國明  国立がん研究センター東病院 乳腺腫瘍内科
科長
リンパ系腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
永井宏和  国立病院機構名古屋医療センター 臨床研究センター血液・腫瘍研究部
部長
リンパ系腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
小椋美知則  名古屋第二赤十字病院 血液・腫瘍内科
部長
リンパ系腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
石澤賢一  東北大学病院臨床試験推進センター
特任教授
リンパ系腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
塚本憲史  群馬大学医学部附属病院腫瘍センター
腫瘍センター長
リンパ系腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
松野吉宏  北海道大学病院 病理部
教授
多施設共同臨床試験における悪性腫瘍の診断精度向上に関する研究 
木下朝博  愛知県がんセンター中央病院 血液・細胞療法部
部長
分子基盤に基づく難治性リンパ系腫瘍の診断及び治療法の開発と標準的治療法確立のための多施設共同研究 
山口素子  三重大学 医学部附属病院・血液内科
講師
分子基盤に基づく難治性リンパ系腫瘍の病態解明及び治療法の開発と標準的治療法確立のための多施設共同研究 
石田高司  公立大学法人名古屋市立大学
講師
分子基盤に基づく難治性リンパ系腫瘍の診断及び治療法の開発 
冨田章裕  名古屋大学医学部付属病院
分子基盤に基づく難治性リンパ系腫瘍の診断及び治療法の開発と標準的治療法確立のための多施設共同研究 
大島孝一  久留米大学医学部
教授
分子基盤に基づく難治性リンパ系腫瘍の診断法の開発 
飯田真介  公立大学法人名古屋市立大学
准教授
多発性骨髄腫に対する至適分子標的療法の確立とバイオマーカーの探索研究 
木崎昌弘  埼玉医科大学総合医療センター
教授
多発性骨髄腫に対する至適分子標的療法の確立とバイオマーカーの探索研究 
丸山大  国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科
医員
多発性骨髄腫に対する至適分子標的療法の確立とバイオマーカーの探索研究 
高松泰  福岡大学 医学部・腫瘍・血液・感染症内科
准教授
多発性骨髄腫に対する至適分子標的療法の確立とバイオマーカーの探索研究 
黒田純也  京都府立医科大学
講師
多発性骨髄腫に対する至適分子標的療法の確立とバイオマーカーの探索研究 
澤木正孝  愛知県がんセンター中央病 院乳腺診療科
医長
乳がんに対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
井上賢一  埼玉県立がんセンター
科長兼部長
乳癌の集学的治療 
木下貴之  国立がん研究センター中央病院 乳腺科・腫瘍内科
副科長
術前化学療法後乳癌に対するセンチネルリンパ節生検の確立 
増田慎三  国立病院機構大阪医療センター 外科・乳腺外科・医師 同:臨床研究部 がん治療研究開発室・室員
乳癌に対する標準治療確立のための多施設共同研究 
津田均  国立がん研究センター中央病院 病理科・臨床検査科
科長
乳がんに対する標準的治療法確立のための多施設共同研究とバイオマーカーの探索 
田村研治  国立がん研究センター中央病院 乳腺科・腫瘍科
科長
乳がんに対する標準的治療法確立のための多施設共同研究とバイオマーカーの探索 
近藤直人  愛知県がんセンター中央病院 乳腺診療科
医長
乳がんに対する標準的治療法確立のための多施設共同研究とバイオマーカーの探索 
枝園忠彦  岡山大学病院
助教(病棟医長)
乳がんに対する標準的治療法確立のための多施設共同研究とバイオマーカーの探索 
原文堅  四国がんセンター 乳腺科化学療法科
医師
乳がんに対する標準的治療法確立のための多施設共同研究とバイオマーカーの探索 
嘉村敏治  久留米大学 医学部産婦人科学講座
教授
子宮頸癌に対する同時化学放射線療法における抗がん剤の至適投与法に関する研究 
吉川裕之  筑波大学 医学医療系
教授
婦人科腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
小西郁生  京都大学大学院医学研究科器官外科学講座婦人科学産科学
教授
卵巣癌に対する新たな標準的治療法の確立を目指した研究 
八重樫伸生  東北大学
教授
子宮体部悪性腫瘍に対する新たな標準的治療法の確立を目指した研究  
勝俣範之  日本医科大学 医学部
臨床教授
婦人科悪性腫瘍に対する標準的化学療法確立のための多施設共同研究 
笠松高弘  国立がん研究センター中央病院 婦人腫瘍科
科長
婦人科悪性腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
恩田貴志  北里大学 医学部・産婦人科
教授
婦人科悪性腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
石川光也  国立がん研究センター中央病院 婦人腫瘍科
医員
婦人科悪性腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究 
 このページの先頭へ

■ 報告書情報

報告書種別  研究者名 
所属施設 
報告書
年度報告書  飛内賢正 
国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科 
PDFドキュメント  
 このページの先頭へ