ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧 > 研究詳細

がん研究データベース

    ■基本情報   ■研究者情報   ■報告書情報

■ 基本情報

研究課題名 がん検診の適切な方法とその評価法の確立に関する研究  [この研究の経過を見る]
研究事業名 がん研究助成金 
課題番号 15-03 
研究年度 平成19年度 
主任(代表) 濱島ちさと 
所属施設 国立がんセンター がん予防・検診研究センター 
経過研究年  
研究カテゴリ  
合計研究年  
研究終了予定日  
研究分野名 総合研究 
研究区分名  
疫学・生物統計学関与  
臨床研究登録予定  
 このページの先頭へ

■ 研究者情報

研究者名 所属施設 
職名 
分担課題名 
主任(代表)
濱島ちさと  国立がんセンター がん予防・検診研究センター
室長
がん検診の適切な方法とその評価法の確立に関する研究 
分担
祖父江友孝  国立がんセンター がん対策情報センター
部長
がん検診ガイドライン作成手順の標準化に関する研究 
青木大輔  慶應義塾大学医学部
教授
婦人科がん検診の有効性評価と精度管理に関する研究 
佐川元保  金沢医科大学医学部
教授
がん検診の適切な方法とその評価方法に関する研究 
中山富雄  大阪府立成人病センター
課長
肺がん検診の適切な方法とその評価法の確立に関する研究 
中山健夫  京都大学大学院医学研究科
教授
臨床医学における診療ガイドラインとの共通点と相違点に関する検討 
池田敏  岡山大学医学部保健学科
教授
肝疾患検診の適切な方法と評価に関する研究 
大内憲明  東北大学大学院医学系研究科
教授
乳がん検診の評価に関する研究 
本荘哲  国立病院機構大牟田病院
医長
受診者と医療提供者の理解が共通するガイドライン作成と利用に関する研究 
新保卓郎  国立国際医療センター研究所国際臨床研究センター
部長
がん検診に関する情報提供のあり方に関する研究 
伊藤一人  群馬大学大学院医学系研究科
准教授
前立腺がん検診の有効性評価に関する研究 
 このページの先頭へ

■ 報告書情報

報告書種別  研究者名 
所属施設 
報告書
年度報告書  濱島ちさと 
国立がんセンター がん予防・検診研究センター 
PDFドキュメント  
 このページの先頭へ