ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧

がん研究データベース

実施年度:2017年
検索結果 57件中  1 - 20 件目  
 次へ 
研究課題名 降順昇順 課題番号 降順昇順 年度 降順昇順 主任 降順昇順 所属施設 降順昇順 報告書
安全で効果的な質の高い放射線治療の実施体制確立のための基盤研究  29-E-10  平成29年  伊藤芳紀  国立がん研究センター中央病院放射線治療科  あり
希少がんである神経内分泌腫瘍の本態解明と、新しい予後・治療法選択のための診断法開発  29-E-02  平成29年  大木理恵子  国立がん研究センター  あり
革新的がん免疫療法開発に関する研究  28-A-08  平成29年  中面哲也  国立がん研究センター  あり
殺細胞性抗がん剤ファーマコゲノミクス研究成果の実用化を目指したデータベース構築と臨床的有用性の検証研究  28-A-02  平成29年  前佛均  国立がん研究センター 研究所 遺伝医学研究分野  あり
個別化医療のためのクリニカルシークエンス基盤整備に関する研究  27-A-01  平成29年  河野隆志  国立がん研究センター 研究所ゲノム生物学研究分野 EPOC TR分野  あり
多目的コホートに基づくがん予防など健康の維持・増進に役立つエビデンスの構築に関する研究  29-A-04  平成29年  津金昌一郎  国立がん研究センター 社会と健康研究センター  あり
予防・検診・サバイバーシップにおけるエビデンス・プラクティスギャップ解消に資する研究  29-A-20  平成29年  山本精一郎  国立がん研究センター 社会と健康研究センター 保健社会学研究部  あり
患者視点から見たがん診療のコストとアクセシビリティに関する研究  28-A-27  平成29年  石川ベンジャミン光一  国立がん研究センター 社会と健康研究センター 臨床経済研究室  あり
がん免疫細胞療法の臨床導入に向けた基盤整備に関する研究  27-A-02  平成29年  吉村清  国立がん研究センター 先端医療開発センター 免疫療法開発分野免疫療法開発分野(築地)  あり
既に実用化されている診断法や新たに開発された早期発見手法の検診導入を目指した有効性評価に関する研究  27-A-05  平成29年  松田尚久  国立がん研究センター 中央病院 検診センター/社会と健康研究センター 検診開発研究部  あり
IVRの開発と標準化のための基盤研究  29-A-11  平成29年  曽根美雪  国立がん研究センター 中央病院 放射線診断科  あり
先進的な医療に関する国民へのガイド体制の確立に関する研究  28-A-22  平成29年  柴田大朗  国立がん研究センター・研究支援センター生物統計部/社会と健康研究センター生物統計研究部  あり
がん情報生物学・生物統計学研究基盤の構築  29-A-06  平成29年  柴田龍弘  国立がん研究センター・研究所・がんゲノミクス研究分野  あり
コアファシリティー等における創薬等研究用細胞・動物モデルの体系的基盤構築と、クリニカルシークエンシングと電子カルテの連携等に関する基盤的研究  29-A-02  平成29年  吉田輝彦  国立がん研究センター・研究所基盤的臨床開発研究コアセンター  あり
国立がん研究センター病院患者を対象とした再発予防などに資するエビデンス構築のための患者コホート研究  28-A-20  平成29年  溝田友里  国立がん研究センター・社会と健康研究センター・保健社会学研究部・健康増進科学研究室  あり
小児・AYA世代のがんサバイバーシップ及び大人のがん教育に関する研究  28-A-23  平成29年  高橋都  国立がん研究センターがん対策情報センターがんサバイバーシップ支援部  あり
がん医療の質の継続的な改善体制の整備に関する研究  29-A-19  平成29年  加藤雅志  国立がん研究センターがん対策情報センターがん医療支援部  あり
がん登録データと診療データとの連携による有効活用に関する研究  29-A-17  平成29年  東尚弘  国立がん研究センターがん対策情報センターがん登録センター  あり
東南アジア地域におけるがん登録及びがん統計整備を通じたがん実態把握の研究  29-E-11  平成29年  松田智大  国立がん研究センターがん対策情報センターがん登録センター 全国がん登録室  あり
がん医療均てん化のための総合的評価改善基盤構築と拠点病院支援に関する研究  28-A-21  平成29年  東尚弘  国立がん研究センターがん対策情報センターがん臨床情報部  あり


 このページの先頭へ