ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧

がん研究データベース

実施年度:2015年
検索結果 65件中  21 - 40 件目  
 前へ 次へ 
研究課題名 降順昇順 課題番号 降順昇順 年度 降順昇順 主任 降順昇順 所属施設 降順昇順 報告書
充実したがんサバイバーシップに向けた多角的支援モデルの開発に関する研究  25-A-18  平成27年  高橋都  国立がん研究センターがん対策情報センター・がんサバイバーシップ支援研究部  あり
がん情報の収集と効果的な活用、そして評価のあり方に関する研究  26-A-33  平成27年  高山智子  国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報提供研究部  あり
科学的根拠に基づく発がん性・がん予防効果の評価とがん予防ガイドライン提言に関する研究  27-A-04  平成27年  笹月静  国立がん研究センター がん予防・検診研究センター 予防研究部  あり
個別化がん医療を目指した新規バイオマーカーの開発:基盤整備と実用化  26-A-13  平成27年  山田哲司  国立がん研究センター研究所・創薬臨床研究分野  あり
予防・検診の普及啓発に関する事業的研究  26-A-31  平成27年  山本精一郎  国立がん研究センター社会と健康研究センター・保健政策研究部  あり
がん情報生物学・生物統計学研究基盤の構築  26-A-06  平成27年  柴田龍弘  国立がん研究センター・研究所・がんゲノミクス研究分野  あり
標準化画像診断手順に従ったがん治療効果判定に関する研究  25-A-13  平成27年  寺内隆司  がん研有明病院核医学部  あり
陽子線治療の有効性検証を目的とした多施設臨床試験の実施とその体制整備  25-A-10  平成27年  秋元哲夫  国立がん研究センター  あり
先端的TR研究に対応する病理標本を用いた標準化研究  26-A-19  平成27年  小嶋基寛  国立がん研究センター 先端医療開発センター臨床腫瘍病理分野  あり
難治性白血病に対する標準的治療法の確立に関する研究  26-A-24  平成27年  小林幸夫  国立がん研究センター中央病院血液腫瘍科  あり
ナノテクノロジーを応用したがん新薬開発基盤研究  26-A-14  平成27年  松村保広  国立がん研究センター先端医療開発センター新薬開発分野  あり
既に実用化されている診断法や新たに開発された早期発見手法の検診導入を目指した有効性評価に関する研究  27-A-05  平成27年  松田尚久  国立がん研究センターがん予防・検診研究センター検診部/中央病院消化管内視鏡科  あり
網羅的解析による神経芽腫の標的分子・機構の同定と臨床・分子情報データベース基盤構築  25-B-03  平成27年  上條岳彦  埼玉県立がんセンター 臨床腫瘍研究所  あり
進行・再発がん患者の治療方針決定における意思決定支援モデルの確立に関する研究  25-B-05  平成27年  清水千佳子  国立がん研究センター中央病院 乳腺・腫瘍内科  あり
希少がんに対するTR/早期開発研究体制の基盤整備に関する研究  26-A-21  平成27年  西田俊朗  国立がん研究センター東病胃外科  あり
国立がん研究センターにおける臨床試験等に付随して行う、治療効果や抵抗性の本態解明に基づく創薬・個別化医療開発  26-A-11  平成27年  青木一教  国立がん研究センター研究所・分子細胞治療研究分野  あり
がん組織代謝システムに関わる基礎情報をもとにした、新しいがん生物像の解明と治療法の開発  26-A-16  平成27年  石井源一郎  国立がん研究センター先端医療開発センター・臨床腫瘍病理分野  あり
患者の経時的な診療経過の分析に基づくがん診療コストに関する研究  25-A-20  平成27年  石川ベンジャミン光一  国立がん研究センターがん対策情報センターがん統計研究部がん医療費調査室  あり
IVRの開発と標準化のための基盤研究  26-A-27  平成27年  曽根美雪  国立がん研究センター中央病院・放射線診断科  あり
サポーティブケアの提供体制と有用性評価の研究  26-A-29  平成27年  大江裕一郎  国立がん研究センター中央病院・呼吸器内科  あり


 このページの先頭へ