ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧

がん研究データベース

実施年度:2014年
検索結果 67件中  1 - 20 件目  
 次へ 
研究課題名 降順昇順 課題番号 降順昇順 年度 降順昇順 主任 降順昇順 所属施設 降順昇順 報告書
次世代抗体医薬の開発に基づく新規治療法開発支援のための基盤整備  26-A-12  平成26年  安永正浩  国立がん研究センター東病院 臨床開発センター 新薬開発分野  あり
病院設置型加速器ホウ素中性子捕捉療法(BNCT) システムの開発に関する研究  26-A-18  平成26年  伊丹純  国立がん研究センター中央病院 放射線治療科  あり
革新的手術機器と手術手技に関する外科早期臨床開発体制の整備  25-A-08  平成26年  伊藤雅昭  国立がん研究センター東病院 大腸外科  あり
質の高い放射線治療の普及と均てん化のための基盤研究  26-A-28  平成26年  伊藤芳紀  国立がん研究センター中央病院 放射線治療科  あり
わが国において優先すべき予防介入試験のあり方やその実現に必要な体制整備に関する研究  25-A-15  平成26年  井上真奈美  国立がん研究センターがん予防・検診研究センター  あり
がんの代謝異常(メタボローム異常)に基づく革新的治療法の開発  25-A-02  平成26年  岡本康司  国立がん研究所センター研究所 発がんシステム研究分野  あり
がん対策の推進に資する診療支援と研修のあり方に関する研究  26-A-34  平成26年  加藤雅志  国立がん研究センターがん対策情報センター がん医療支援研究部  あり
遺伝子変異等の情報を活用した個別化医療開発のための基盤構築  24-A-01  平成26年  河野隆志  国立がん研究センター研究所 ゲノム生物学研究分野  あり
バイオマーカーを用いた発がんリスク診断・前がん状態診断の実用化に関する研究  25-A-14  平成26年  岩崎基  国立がん研究センターがん予防・検診研究センター 疫学研究部  あり
希少がんの発生に関与する遺伝要因の解明のための多施設共同研究体制の構築と関与遺伝子の探索  25-A-01  平成26年  吉田輝彦  国立がん研究センター研究所 遺伝医学研究分野  あり
希少がんの全国規模の研究基盤構築による研究の推進  26-A-09  平成26年  近藤格  国立がん研究センター 希少がん研究分野  あり
エピジェネティクスを標的とした予防・診断・治療法開発基盤の構築  26-A-15  平成26年  牛島俊和  国立がん研究センター研究所 エピゲノム解析分野  あり
ナショナルセンターバイオバンクネットワークプロジェクト等連携に参画する国立がん研究センター等バイオバンクの整備と運用  26-A-01  平成26年  金井弥栄  国立がん研究センター研究所 分子病理分野  あり
内視鏡機器開発臨床試験体制基盤確立に関する研究  26-A-17  平成26年  金子和弘  国立がん研究センター東病院 消化管内視鏡科  あり
胆管癌等の職業性発がんの原因解明と発がんリスク評価に資するバイオマーカーの開発  25-A-05  平成26年  戸塚ゆ加里  国立がん研究センター  あり
生活習慣指導・栄養処方などによるがん再発予防に資するエビデンス構築のための患者コホート研究  25-A-16  平成26年  溝田友里  国立がん研究センターがん予防・検診研究センター 保健政策研究部 予防検診普及研究室  あり
環境要因等のがんの発生要因及び予防法開発に関する研究領域  26-A-08  平成26年  今井俊夫  国立がん研究センター研究所 動物実験支援施設  あり
検診ガイドライン作成と検診提供体制の政策提言のための研究  26-A-30  平成26年  斎藤博  国立がん研究センターがん予防・検診研究センター 検診研究部  あり
内視鏡治療の成績、予後、バイオバンク等の情報を統合する総合的研究基盤の整備  25-A-12  平成26年  斎藤豊  国立がん研究センター中央病院 内視鏡科  あり
充実したがんサバイバーシップに向けた多角的支援モデルの開発に関する研究  25-A-18  平成26年  高橋都  国立がん研究センターがん対策情報センター がんサバイバーシップ支援研究部  あり


 このページの先頭へ