ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧

がん研究データベース

実施年度:2012年
検索結果 97件中  61 - 80 件目  
 前へ 次へ 
研究課題名 降順昇順 課題番号 降順昇順 年度 降順昇順 主任 降順昇順 所属施設 降順昇順 報告書
がん細胞におけるミトコンドリア品質管理機構の異常とその意義に関する研究  23-B-07  平成24年  荒川博文  国立がん研究センター研究所 腫瘍生物学分野  あり
血中エクソソームマイクロRNAプロファイルを用いたがん原発臓器特定法の開発  23-B-08  平成24年  土屋直人  国立がん研究センター研究所  あり
がん抑制遺伝子p53を標的とした癌診断、癌治療薬の開発  23-B-09  平成24年  大木理恵子  国立がん研究センター研究所 難治がん研究分野  あり
口腔内細菌叢が原因と考えられるアセトアルデヒド産生による分子的発癌機序および癌の早期発見・予防に関する研究  23-B-10  平成24年  金子和弘  国立がん研究センター東病院  あり
抗がん剤の効果を亢進させる薬剤の探索  23-B-11  平成24年  太田力  国立がん研究センター研究所 多層オミックス・バイオインフォーマティクス分野  あり
機能温存のための精密縮小手術と至適補助療法の開発、品質管理および標準化に向けた基盤的研究  23-B-12  平成24年  中馬広一  国立がん研究センター中央病院 骨軟部腫瘍科・リハビリテーション科  あり
ゲノムおよびプロテオーム解析に基づく大腸癌のテーラーメード医療実用化に関する研究  23-B-14  平成24年  山田康秀  国立がん研究センター中央病院 消化管腫瘍科・消化管内科  あり
64Cu-DOTA-抗体医薬を用いた各種固形がんに対する分子イメージング  23-B-15  平成24年  田村研治  国立がん研究センター中央病院 乳腺・腫瘍内科  あり
早期消化管がんに対する特異的蛍光内視鏡の開発とその臨床応用に向けた研究  23-B-17  平成24年  斎藤豊  国立がん研究センター中央病院 内視鏡科  あり
がん促進転写因子の標的遺伝子の同定による高リスク群神経芽腫細胞で機能する分子経路の解明と創薬標的分子の探索  23-B-18  平成24年  佐伯宣久  国立がん研究センター研究所 遺伝医学研究分野  あり
未分化型胃がんにおける非翻訳制御RNAの網羅的探索と新規治療標的分子の開発  23-B-19  平成24年  細田文恵  国立がん研究センター研究所 がんゲノミクス研究分野  あり
高齢者転移性大腸癌の標準治療確立のための臨床研究〜米国臨床研究グループ(NCCTG/CALGB)との共同研究  23-B-20  平成24年  濱口哲弥  独)国立がん研究センター中央病院  あり
急性リンパ性白血病を標的にした抗IL-7受容体抗体・SN-38複合体の開発  23-B-21  平成24年  安永正浩  国立がん研究センター東病院 臨床開発センター新薬開発分野  あり
正常核型急性骨髄性白血病の分子標的の解析  23-B-22  平成24年  小川原陽子  国立がん研究センター研究所 造血器腫瘍研究分野  あり
治療抵抗性がんの克服に向けた腫瘍内低酸素環境およびがん悪性度診断の新規分子イメージング法の開発  23-B-23  平成24年  梅田泉  国立がん研究センター東病院 臨床開発センター機能診断開発分野  あり
難治がんの特性である足場非依存性を標的とした新規治療法開発の基盤研究  23-B-24  平成24年  上北尚正  国立がん研究センター研究所 転移浸潤シグナル研究分野  あり
合成致死仮説に基づく新規がん分子標的の探索研究  23-B-25  平成24年  小泉史明  国立がん研究センター研究所 遺伝医学研究分野  あり
食道癌治療後難治性狭窄に対する新しい治療方法の開発  23-B-26  平成24年  矢野友規  国立がん研究センター東病院 消化管内視鏡科  あり
難治がんの高浸潤能・高転移能獲得に寄与する主要な分子機構の解明とそれを標的とする革新的治療戦略の構築  23-B-27  平成24年  江成政人  国立がん研究センター研究所 難治がん研究分野  あり
非喫煙者進行肺がんの新規分子標的探索と臨床応用に向けた基盤研究  23-B-28  平成24年  新井康仁  国立がん研究センター研究所 がんゲノミクス研究分野  あり


 このページの先頭へ