ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧

がん研究データベース

実施年度:2011年
検索結果 112件中  81 - 100 件目  
 前へ 次へ 
研究課題名 降順昇順 課題番号 降順昇順 年度 降順昇順 主任 降順昇順 所属施設 降順昇順 報告書
ゲノムおよびプロテオーム解析に基づく大腸癌のテーラーメード医療実用化に関する研究  23-B-14  平成23年  赤須孝之  国立がん研究センター中央病院・消化管腫瘍科・大腸外科  あり
ヒト正常細胞株パネルの作成  23-B-01  平成23年  清野透  国立がん研究センター研究所ウイルス発がん研究分野  あり
アルコール代謝酵素と食道多発がん・他臓器重複がんとの関連性および発症予防に関する研究  00036  平成23年  武藤学  京都大学医学研究科消化器内科学講座・消化器内科学(消化器内科学講座)  あり
ソーシャルマーケティングを活用したがん予防行動およびがん検診受診行動の普及に関する研究  23-A-05  平成23年  山本精一郎  国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報提供研究部  あり
わが国におけるがん登録の整備に関する研究  23-A-34  平成23年  祖父江友孝  国立がん研究センターがん対策情報センターがん統計研究部  あり
がん予防のためのたばこ政策推進基盤としてのがん専門医療機関を中核とした包括的な禁煙支援体制のモデル構築とその普及に関する研究  23-B-13  平成23年  望月友美子  国立がん研究センターがん対策情報センターたばこ政策研究部  あり
がん抑制遺伝子p53を標的とした癌診断、癌治療薬の開発  23-B-09  平成23年  大木理恵子  国立がん研究センター研究所・難治がん研究分野  あり
がん放射線診断における患者被ばくの実態調査と放射線誘発がんのリスク推定に関する研究  21分指-05-04  平成23年  遠藤啓吾  京都医療科学大学  あり
がん対策とその推進に資する国立がん研究センターの新たな機能のあり方に関する研究  23-A-33  平成23年  加藤雅志  国立がん研究センターがん対策情報センターがん医療支援研究部  あり
がん促進転写因子の標的遺伝子の同定による高リスク群神経芽腫細胞で機能する分子経路の解明と創薬標的分子の探索  23-B-18  平成23年  佐伯宣久  国立がん研究センター研究所・遺伝医学研究分野  あり
がん専門医療施設の看護師に求められる専門性と高度専門的技術の実施に関する検討  00080  平成23年  児玉有子  東京大学医科学研究所  あり
がん情報の収集と発信、評価に関する研究  23-A-36  平成23年  若尾文彦  国立がん研究センターがん対策情報センター  あり
がん死亡率減少を実現するための検診システム構築に関する研究  23-A-41  平成23年  濱島ちさと  国立がん研究センター検診研究部検診評価研究室  あり
がん治療中のせん妄の発症・重症化を予防する効果的な介入プログラムの開発  23-C-03  平成23年  小川朝生  国立がん研究センター  あり
がん治療の早期開発試験およびその研究体制確立に関する研究  23-A-15  平成23年  大津敦  国立がん研究センター東病院 臨床開発センター  あり
がん細胞におけるミトコンドリア品質管理機構の異常とその意義に関する研究  23-B-07  平成23年  荒川博文  国立がん研究センター研究所腫瘍生物学分野  あり
がん研究分野における生物統計学・情報学研究基盤の構築に関する研究  23-A-08  平成23年  柴田龍弘  国立がん研究センター  あり
がん研究企画と評価の方法論に関する研究  23-A-06  平成23年  吉田輝彦  国立がん研究センター研究所遺伝医学研究分野  あり
がん看護実践能力の高い看護師育成プログラムの開発  23-C-08  平成23年  森文子  中央病院  あり
がん幹細胞を標的とした新規治療法の確立に関する研究  23-B-05  平成23年  増富健吉  国立がん研究センター研究所・がん幹細胞研究分野  あり


 このページの先頭へ