ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧

がん研究データベース

実施年度:2010年
検索結果 95件中  1 - 20 件目  
 次へ 
研究課題名 降順昇順 課題番号 降順昇順 年度 降順昇順 主任 降順昇順 所属施設 降順昇順 報告書
たばこ政策への戦略基盤の構築と政策提言・実施・評価メカニズムに関する研究−特に、禁煙支援政策の実施基盤の構築と評価指標の開発  21分指-13-01  平成22年  望月友美子  国立がん研究センター 研究所たばこ政策研究 教育分野  あり
我が国における対策型がん検診・任意型がん検診の比較と現状把握に基づいた今後のがん検診に関する研究  21分指-11-03  平成22年  村松幸男  国立がん研究センター がん予防 検診研究センター  あり
日本人女性における乳がん罹患リスクに基づいた効率的な乳がん検診システムの確立に関する研究  21分指-11-02  平成22年  菰池佳史  大阪府立成人病センター乳腺 内分泌外科  あり
膵臓・胆道がんのリスク要因の分子疫学的分析のための検体セットの構築と仮説の設定  21分指-11-01  平成22年  菊地正悟  愛知医科大学医学部公衆衛生学  あり
(総合)院内がん登録および臓器がん登録と連携した診療科データベースの構築と活用に関する研究  21分指-10-01  平成22年  西本寛  国立がん研究センター がん対策情報センターがん情報・統計部  あり
がん医療に資する心のケアに携る医療従事者の育成に関する研究  21分指-09-05  平成22年  内富庸介  岡山大学大学院医歯薬学総合研究科  あり
若年乳癌患者のサバイバーシップ支援プログラムの構築に関する研究  21分指-09-04  平成22年  大野真司  九州がんセンター 乳腺科  あり
がん治療による口腔内合併症の予防法及び治療法の確立に関する研究  21分指-09-03  平成22年  浅井昌大  国立がん研究センター中央病院 頭頸部 腫瘍科  あり
がんの遺伝子相談実施施設の連携による遺伝性腫瘍の診断と、長期予後およびQOL改善に関する研究  21分指-09-02  平成22年  菅野康吉  栃木県立がんセンター研究所 がん遺伝子研究室 がん予防研究室  あり
がん患者の支持療法・緩和療法の技術の向上及びその評価に関する研究  21分指-09-01  平成22年  的場元弘  国立がん研究センター中央病院 緩和医療科・精神腫瘍科  あり
安全で高精度な放射線治療を実現する放射線治療体制に関する研究  21分指-08-08  平成22年  伊丹純  国立がん研究センター中央病院科  あり
局所療法適応外の肝細胞がんに対する経動脈的治療法標準化(手技を含む)に関する研究  21分指-08-07  平成22年  荒井保明  国立がんセンター中央病院  あり
難治性内分泌腫瘍の診断と治療に関する研究  21分指-08-06  平成22年  島津章  国立病院機構京都医療センター 臨床研究センター  あり
多発性骨髄腫の病態解析と分子病態に基づく効果的な分子標的療法の確立に関する研究  21分指-08-05  平成22年  木崎昌弘  埼玉医科大学 総合医療センター  あり
がんの代替医療の科学的検証に関する研究  21分指-08-04  平成22年  山下素弘  国立病院機構四国がんセンター  あり
小児、若年成人等の多様な希少がん腫に対する効果的治療開発に関する研究  21分指-08-03  平成22年  原純一  大阪市立総合医療センター  あり
HDR組織内照射等の標準化の研究  21分指-08-02  平成22年  小口正彦  公益財団法人がん研有明病院  あり
臨床試験を実地医療とするための抗悪性腫瘍薬の臨床薬理学研究  21分指-08-01  平成22年  田村研治  国立がん研究センター中央病院  あり
悪性黒色腫に対する新しい診療体系の確立に関する研究  21分指-07-06  平成22年  山ア直也  国立がん研究センター中央病院 皮膚腫瘍科  あり
肝胆膵外科手術手技の客観的評価と科学的根拠に基づいた有用性の検討および肝胆膵がんに対する低侵襲外科治療の確立  21分指-07-05  平成22年  島田和明  国立がん研究センター中央病院  あり


 このページの先頭へ