ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧

がん研究データベース

実施年度:2010年
検索結果 95件中  1 - 20 件目  
 次へ 
研究課題名 降順昇順 課題番号 降順昇順 年度 降順昇順 主任 降順昇順 所属施設 降順昇順 報告書
膵臓・胆道がんのリスク要因の分子疫学的分析のための検体セットの構築と仮説の設定  21分指-11-01  平成22年  菊地正悟  愛知医科大学医学部公衆衛生学  あり
膵がんなどの難治がんに対する標的バイオ医薬品の探索技術の確立と開発研究を支援する研究基盤の構築  00008  平成22年  青木一教  国立がん研究センター  あり
臨床試験登録症例の安全かつ適正な外来化学療法管理システムに関する研究  21分指-06-06  平成22年  後藤功一  国立がん研究センター東病院  あり
臨床試験を実地医療とするための抗悪性腫瘍薬の臨床薬理学研究  21分指-08-01  平成22年  田村研治  国立がん研究センター中央病院  あり
本邦での乳癌検体におけるホルモン受容体、HER2受容体発現評価の精度管理システム構築に関する研究  21分指-04-04  平成22年  青儀健二郎  独立行政法人国立病院機構四国がんセンター  あり
放射線治療を含む標準治療確立のための多施設共同研究  20指-05  平成22年  平岡真寛  京都大学大学院  あり
放射線への曝露による発がんの分子機構に関する研究  00003  平成22年  山下俊一  長崎大学大学院医歯薬学総合研究科  あり
分子病態に基づく造血器腫瘍の新規治療法に関する研究  00033  平成22年  北林一生  国立がん研究センター研究所造血器腫瘍研究分野  あり
分子基盤に基づく難治性リンパ系腫瘍の診断及び治療法の開発に関する研究  21分指-06-03  平成22年  木下朝博  名古屋大学大学院医学系研究科  あり
婦人科領域の稀ながんおよび病態に対する標準的治療法の確立に関する研究  00046  平成22年  笠松高弘  国立がん研究センター中央病院  あり
肥満・高脂血症・糖尿病モデル動物における発がん感受性と発がん機構に関する研究  21分指-02-01  平成22年  高橋真美  国立がん研究センター研究所  あり
発がんにおけるゲノム異常誘発の誘因に関する研究  21分指-01-01  平成22年  益谷美都子  国立がん研究センター研究所  あり
肺野限局性すりガラス様陰影の自然史解明のための前向き研究  21分指-05-01  平成22年  柿沼龍太郎  国立がん研究センター がん予防・検診研究センター  あり
日本人女性における乳がん罹患リスクに基づいた効率的な乳がん検診システムの確立に関する研究  21分指-11-02  平成22年  菰池佳史  大阪府立成人病センター乳腺 内分泌外科  あり
肉腫の本態解明、バイオマーカー開発、創薬標的探索に向けた基盤的研究  00014  平成22年  近藤格  国立がん研究センター研究所 創薬プロテオーム研究分野  あり
難治性内分泌腫瘍の診断と治療に関する研究  21分指-08-06  平成22年  島津章  国立病院機構京都医療センター 臨床研究センター  あり
難治がん対策推進のための総合的研究  21特指-01  平成22年  藤原康弘  独立行政法人国立がん研究センター中央病院  あり
内視鏡医療機器の早期開発における臨床導入に関する研究  00029  平成22年  金子和弘  国立がん研究センター東病院  あり
頭頸部がんに対する放射線化学療法の適応と有効性の評価に関する研究  00041  平成22年  田原信  国立がん研究センター東病院  あり
低位直腸がんに対する究極的肛門温存療法の開発  00037  平成22年  齋藤典男  国立がん研究センター東病院 下部消化管外科  あり


 このページの先頭へ