ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧

がん研究データベース

実施年度:2009年
検索結果 67件中  1 - 20 件目  
 次へ 
研究課題名 降順昇順 課題番号 降順昇順 年度 降順昇順 主任 降順昇順 所属施設 降順昇順 報告書
分子基盤に基づく難治性リンパ系腫瘍の診断及び治療法の開発に関する研究  21分指-06-03  平成21年  木下朝博  名古屋大学大学院医学系研究科  あり
成人白血病の難治機構の分子レベルでの解明とそれに基づく分子標的治療の開発に関する研究  21分指-06-01  平成21年  直江知樹  名古屋大学大学院医学系研究科  あり
個体レベルでの発がん予知と予防に関する基盤的研究  20指-08  平成21年  白井智之  名古屋市立大学大学院医学研究科  あり
造血器腫瘍の発症と難治化に関わる分子標的の基礎的・臨床的研究  20-08  平成21年  黒川峰夫  東京大学医学部附属病院  あり
根治切除不能な頭頸部がんに対するS-1+CDDPを同時併用する化学放射線療法の第II相試験  18-09  平成21年  藤井正人  東京医療センター  あり
大腸癌肝転移関連分子の究明と関連分子を標的とした新たな治療開発に関する研究  21分指-04-01  平成21年  杉原健一  東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科  あり
胎生期を視野に入れた小児白血病発生のメカニズムの解明と新しい治療法開発に向けた総合戦略  20-04  平成21年  水谷修紀  東京医科歯科大学  あり
がんの遺伝子相談実施施設の連携による遺伝性腫瘍の診断と、長期予後およびQOL改善に関する研究  21分指-09-02  平成21年  菅野康吉  栃木県立がんセンター研究所がん遺伝子研究室・がん予防研究室  あり
再発リスクに応じた適正な乳がん局所療法の確立に関する研究に関する研究  21分指-07-04  平成21年  大住省三  独立行政法人国立病院機構四国がんセンター  あり
本邦での乳癌検体におけるホルモン受容体、HER2受容体発現評価の精度管理システム構築に関する研究  21分指-04-04  平成21年  青儀健二郎  独立行政法人国立病院機構四国がんセンター  あり
がんの集学的治療の早期開発の研究体制確立に関する研究  20指-07  平成21年  大津敦  独立行政法人国立がん研究センター東病院  あり
放射線被ばくによる発がんの分子機構に関する研究  20-07  平成21年  山下俊一  長崎大学大学院医歯薬学総合研究科  あり
日本人女性における乳がん罹患リスクに基づいた効率的な乳がん検診システムの確立に関する研究  21分指-11-02  平成21年  菰池佳史  大阪府立成人病センター乳腺・内分泌外科  あり
地域がん登録資料のがん対策およびがん研究への活用に関する研究  20-02  平成21年  井岡亜希子  大阪府立成人病センターがん予防情報センター  あり
小児、若年成人等の多様な希少がん腫に対する効果的治療開発に関する研究  21分指-08-03  平成21年  原純一  大阪市立総合医療センター  あり
神経芽腫の増殖・分化機構の解明による新規治療法開発の基盤研究  20-13  平成21年  上條岳彦  千葉県がんセンター研究所  あり
地域がん専門診療施設のソフト面の整備拡充に関する研究  20-03  平成21年  三上春夫  千葉県がんセンター研究局がん予防センター  あり
環境化学発がん物質の曝露評価法の開発と発がんリスク評価に関する研究  21分指-01-02  平成21年  大島寛史  静岡県立大学食品栄養科学部  あり
小児がん経験者のQOLと予後の把握およびその追跡システムの確立に関する研究  18-14  平成21年  石田也寸志  聖路加国際病院小児科  あり
生検組織や細胞を用いたがんの治療感受性予知法および治療効果判定法の確立に関する研究  20-12  平成21年  横崎宏  神戸大学大学院医学研究科  あり


 このページの先頭へ