ホーム > 研究推進 > がん研究開発費 > がん研究データベース > 検索条件入力 > 検索結果一覧

がん研究データベース

実施年度:2007年
検索結果 95件中  1 - 20 件目  
 次へ 
研究課題名 降順昇順 課題番号 降順昇順 年度 降順昇順 主任 降順昇順 所属施設 降順昇順 報告書
がん医療政策提言に向けた研究  19指-03  平成19年  祖父江友孝  国立がんセンターがん対策情報センター がん情報・統計部  あり
多目的コホートに基づくがん予防など健康の維持・増進に役立つエビデンスの構築に関する研究  19指-02  平成19年  津金昌一郎  国立がんセンターがん予防・検診研究センター  あり
ヒトがん発生に係わる環境要因及び感受性要因に関する研究  19指-01  平成19年  中釜斉  国立がんセンター研究所  あり
デジタル画像処理によるがん診断支援システムの開発と利用に関する研究  19-25  平成19年  長谷川純一  中京大学生命システム工学部  あり
ホルモン療法耐性機序の分子生物学的解明と治療効果予測に関する研究  19-24  平成19年  青儀健二郎  独立行政法人国立病院機構四国がんセンター  あり
局所療法適応外の幹細胞がんに対する経動脈的治療法標準化(手技を含む)の研究  19-23  平成19年  荒井保明  国立がんセンター中央病院  あり
がん放射線診断における患者被ばくの実態調査と放射線誘発がんリスク推定に関する研究  19-22  平成19年  遠藤啓吾  群馬大学大学院医学系研究科放射線診断核医学分野  あり
固形がんにおけるがん性幹細胞の役割の究明とがん性幹細胞を標的とした治療法開発に関する研究  19-21  平成19年  増富健吉  国立がんセンター研究所  あり
がん治療による口腔内合併症の予防法及び治療法の確立に関する研究  19-20  平成19年  浅井昌大  国立がんセンター中央病院  あり
環境化学発がん物質の曝露評価法の開発と発がんリスク評価に関する研究  19-19  平成19年  大島寛史  静岡県立大学食品栄養科学部  あり
がん組織の特異性を利用したドラッグデリバリーシステム(DDS)薬剤の基礎的・臨床的開発に関する研究  19-18  平成19年  濱口哲弥  国立がんセンター中央病院  あり
前がん状態におけるDNAメチル化異常の意義に関する研究  19-17  平成19年  豊田実  札幌医科大学医学部  あり
日本人女性の乳がん発症リスクに対する新しいロジスティック回帰モデルの臨床への応用に関する研究  19-16  平成19年  菰池佳史  大阪府立成人病センター・乳腺・内分泌外科  あり
中皮腫の診断精度の向上に関する研究  19-15  平成19年  樋野興夫  順天堂大学  あり
抗腫瘍抗原ペプチド免疫療法の改良に向けた研究  19-14  平成19年  佐藤昇志  札幌医科大学医学部 病理学第1講座  あり
がんの遺伝子相談実施施設の連携による遺伝性腫瘍の診断と、長期予後およびQOL改善に関する研究  19-13  平成19年  菅野康吉  栃木県立がんセンター研究所がん遺伝子研究室・がん予防研究室  あり
神経内分泌腫瘍としての特性を持つ肺がん(小細胞がんを除く)の標準的治療法の確立に関する研究:臨床病理学的特徴の把握を含む  19-12  平成19年  石川雄一  財)癌研究会癌研究所  あり
デジタルマンモグラフィによる乳がん検診の効率及び精度向上・評価に関する研究(検診の精度管理のためのデータベース構築、モニタ診断法の確立、CAD導入にあたって)  19-11  平成19年  石橋忠司  東北大学・医学部・保健学科  あり
がん生物像を規定するがん組織微小環境に関する研究  19-10  平成19年  石井源一郎  国立がんセンター東病院  あり
発がんにおけるゲノム異常誘発の誘因に関する研究  19-09  平成19年  益谷美都子  国立がんセンター研究所生化学部  あり


 このページの先頭へ